■「チャントロック」ってどんな商品なの?


それでは「チャントロック」について簡単にご説明しましょう。

● まず「チャントロック」は、皆様の貴重なものや情報などを保管するボックスケースです。材質は、アルミ合金ですが、CFRPやGFRPなどの複合樹脂板も検討しております。皆様のお部屋に、複数の方たちが出入りされる場合、こうした物や情報の管理をする必要が当然にでてきますよね、夜間は金庫等への保管が安全ですが、日中の頻繁な管理に金庫を使用するのは大変だと思います。みなさんの傍においてあり、机の引き出しよりも安全で且つ見栄えも良い高機能なものがあればよいですね、「チャントロック」のコンセプトはまさにそうした要望から出されました。

bk-m-200-200
■ chantolock-M-200   ※標準では前側のパッチン錠は尽きません。

 

● 開錠は簡単、カードやスマホをかざすだけ

ケースの開錠は、通常の保管庫などの場合は、シリンダー錠に鍵を入れて回して開ける、あるいはテンキー操作をして開錠するといったタイプが多いかと思います。でもこれって、鍵を持ち歩いたり番号を暗記していたりで面倒ですよね、又失くした場合など困ります。「チャントロック」の開錠は、カードやスマホをかざして開けるか暗証番号で開けるなどのいくつかの選択ができます。

● 施錠は簡単、上ふたを押し下げるだけ

BK-M-open-1
■ 施錠は、上ふたを軽く押さえて下げると自重でスローにダウンしてロックされます。

ケースの施錠は、上ふたを押し下げれば自重で下がり自動でロックされます。上ふた側には、精密な電子機器が装着されておりますので、バタンと閉まるのは良くありません。そこで「チャントロック」には、独自のステーを備えてスローにダウンさせるソフトダウン仕様となっております。ダウンしますと、自動的にロックがかかります(勿論手動設定も可能です)。いちいち鍵を回してロックする手間は不要です。

● 開閉の履歴がとれます。

「チャントロック」には、PCへ接続することでいつ誰(どのカードなど)がケースを開閉したのかの履歴情報を克明にとることができます。複数人で使用する場合には、この検証は特に必要となります。あるいは、保管するものを時間的に管理する必要がある場合などには特に便利な機能です。

● 外装・内装はお選びいただけます。

「チャントロック」の外装は、焼き付け塗装を施しております。BMWやベンツなどの高級外車に劣らぬくらいの外装仕様が特徴です。お好みの色をお選びください。又独自のお色でも可能な限り応じております。又内装は、①コルク仕様 ②Azote 仕様 ③Azote+ファブリック仕様 の3種をご用意してございます。それぞれ断熱性・防振性・防水性・防臭性などの機能を強弱もち合わせて用途に応じております。②のAzote は、英国のAzote社からの輸入材ですが、匂いのない無害なエコな発泡材ですので、化学薬品等の管理にも適しております。いろいろな用途に併せて、整理整頓具を提案しております。

Comments

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>